片付けないといけない事は分かっているけど

2018年05月13日カテゴリー : 遺品整理タグ :

家庭内や近い親戚の中で誰か亡くなってしまうと
遺品整理を行わないといけませんよね。
亡くなる前に生前整理する方が気持ち的には
片付けやすいですが片付ける側の体力や体の
問題だったり時間の問題面倒だななどの気持ちの
問題だったり物の多さだったりと結局片付けられず
一ヶ月・半年・一年と時間ばかり進みますよね。
家族みんなでよし片付けようと思っても遺品を
見るだけで悲しくなってしまったり出てくるものを
見るたび思い出が蘇り捨てる気になれなかったりと
なかなか思うようには進まないものです。
いつかは私の両親も夫も子供もいなくなる日が来ますが
その際持ち物や日用品などを片付けれるかというと
きっとなかなか片付けれないと思います。
最低でも5年ぐらいは遺品も見たくないですし
現実逃避してしまいたいです。
自分ではいるものだと思っても他人から見ると
全く必要のないものという事の方が多々あり
代わりに断捨離して綺麗に片付けてくれれば
簡単に片付くのになと思ってしまいます。
皆さんも片付けたいのに片付けられなかったり
処分したいのにできなくて困っていましたら
中国からっぽ急便にご相談下さい。
現状を変えたいと思うだけでは変わりません。
まず相談するという行動を起こす事で
変わるきっかけとなります。
皆様からのご相談お待ちしております。

年中無休365日対応
遺品整理 ゴミ屋敷お片付け 引っ越しゴミ処分
廃品回収・不用品回収なら中国からっぽ急便まで!岡山・広島・鳥取・島根・山口で回収、処分に対応致します!